初めてのワラぞうり


スナップやスケッチの穴倉観察だけじゃものたりない、ということで道具と弁当持参で翌週出直すことに。
朝、それらしいボロ布を探すがない。仕方なく古くなった座布団カバーを引き裂き、鼻緒にになる部分を2本だけ手縫いした。(40㎝位)
裁縫なんて言えるものでもないが久しぶりだ。老眼が歯がゆいが、1から自分でやりたかった。
この袋をひっくり返し、中にビニル芯、又は縄を通すが、これも簡単な道具がないと絶対できない作業だった。
何をやるにも多少時間はかかったが、それでも午後3時に2つ目も完成~!(嬉じい)
初めてのワラぞうりはどじょっ口で、例のケーキ作り(12/31)同様少し不細工な形になったが、これが素人らしさのいいところ、でもちゃんとはけましたぞ~。
題名「どろぞうり」 (続く)