追いかけて~雪靴♪


諏訪地方に唯一残っている穴倉は、何度も言うがどろんこから車で3分で行ける。
途中に信号機が1つもないから、ぶっ飛ばせばもっと早くワープできるがゆっくりがいい。
目の前には「河原の湯」という温泉施設(大人400円)があるから、ちょい湯もOK。
そんな穴倉の作業活動も来月の半ばっちゃあ今季はお終いになる。
左が私の作ったワラぞうりで、右の大小の雪靴はBじいの作品だ。
その雪靴を履いてみた。
ちゃんと足も入るし普通に歩けるし温かい。が、これにも弱点があった~。
いくら信州だってみぞれや雨は降る。そんな時は中が濡れるからかんばしくないのだ。それと、脱いだときにワラクズが靴下にいっぱい付くことかな。
ハゼワラが無くなれば、本格的に作る人もやがていなくなるんだろうなあ。 (続くかも)