日本みつばちや~い2

JUGEMテーマ:日記・一般

 
金ちゃんに蜜蝋までもらい、言われた通り中にたっぷり塗って敷地内3か所にセットして2週間、未だに住人現れず。
どろんこは好まれてないのか、日みつはここらにいないのか、タンポポ満開なれど姿を見せてくれない。

ここは自宅裏の猫ひた畑。手前にはモロコシを植えてあり、横には白モクレンの木がある。高床式でありんこなど来ないようにしてあるし、イチイとイチイの間は霧ヶ峰が眺められるくらい見通しがいい。しかも大工さんにもらったサワラの丸太は自然空洞、こんな贅沢な物件見逃す手はないと思うんだけど、気付かんのかなあ。
待てよまだ蜜蝋は少し余ってたぞ。こうなりゃ最後の手段、直接ぶら下げてみるか。
スズメバチがきたりして・・・・。

日本みつばちや~い2” への3件のフィードバック

  1. おひさしぶりです。
    天候がなかなか安定しませんが、今年こそウマク入ってくれるよう祈っております。

  2. 分蜂の時期に重なれば、うまく入るのでしょうね。
    今年は寒いから、少し遅れているのでしょうか?
    ここらのおじさんたちは、分蜂して新しい巣を探してたむろしている蜂を、箱の中に落とし入れてしまうという暴挙に出ます(笑)
    我が家の縁の下に、ニホンミツバチがいるのですが、今年は分蜂する気配がないなぁ~

  3. odさんへ
    おはるかぶりです。
    さてはおんばしらで帰省してたんでしょうか、諏訪はやっと天候が春らしくなってきました。3年目の今年もキンリョウヘン咲かず。明日は蜜蝋もう一回ぬってみます。
    うさぎさんへ
    縁の下?そんな所でも巣をつくるの?
    たしかに今年は寒いからと思ってますが、どろんこにはツバメやセキレイがたくさん居付いて飛びまくってるからそれもあるのかなあと疑ってます。
    1度足長バチに襲われたとき、ツバメに助けられたからなあ。

ただいまコメントは受け付けていません。