おんばしら小宮祭その2

JUGEMテーマ:モブログ

 タンゴとの散歩コースの1つの場所で、午後の3時頃田舎らしい風景に出あった。小宮祭用の柱を調達終えた衆たちが道いっぱいにシートを広げ焼肉で一杯やっていたのだ。なんともいい匂い、タンゴには少し気の毒に思えるけど家で慣れてるはず・・・、でもないか、必死こいで皆の中に入ろうと引っ張る。
「一杯やらんかね、肉もあるよ」
「いや、まだ出かけなきゃいけないので」
「小宮祭に来たら」
「ありがとう、行きたいですね」


その小宮祭は10月10日にやるそうな。それにしてもなんとも気持ち良さそうな、都会にはない至福のひとコマに映る。
そういや法被姿が1人もいないのも珍しいし、木遣りも聞こえてこなかったなあ。柱にはとっこがあるし、ここの小宮祭って型破りでねーか。木造りってどんなだろ。