諏訪のカッパ5

JUGEMテーマ:日記・一般

  どろんこ周辺は本日氷点下13℃、ニワトリの卵2個が割れ1個がまるっきり食えない状態でした。ウンコはくっつたまま凍み掃除する気にもならないし。
5羽のうち2羽の羽根が抜け鳥肌が見える。1羽は胸に、1羽は背中に。この寒さにさぞやこたえるのでは。でもどうして?まだ若いのに。。再生するんだろうか、それとも進むのか、凍み割れた卵よりこっちの方が気になる


*文中に山童の字がたくさん出てきます。やまわらとよんでください。
<続く>

諏訪のカッパ5” への2件のフィードバック

  1. おはようございます。
    河童伝説、楽しく読ませていただいています。
    カッパさんの絵、可愛くてほのぼのして良いですね。
    いつぞや頂いた、諏訪のお祭りの絵葉書も、ケースに入れてリビングに飾っています。
    どろさんの描かれる丁寧で優しい画風が好きです。
    (生意気に済みません)

  2. 恐縮です。20年も前に描いたイラストですが1枚の原画は場用紙の大きさです。今回の山本氏のような強烈な個性はありませんが、その雰囲気が少しでも伝われば嬉しいです。
    このカッパ伝説に刺激されたのか、今度は自作の絵本を紹介したいと思います。

ただいまコメントは受け付けていません。