新・諏訪のカッパ伝説その6

JUGEMテーマ:モブログ

 
あああ本日もよく晴れて凍みています。諏訪湖の全面結氷も時間の問題か。
この新・諏訪のカッパ伝説作者の山本ツヨシさんは、史実を元に独特の観念から諏訪地方と世界、宇宙まで見つめました。それは身近ながらも一般人が気安く踏み入れられない宮司職が関係してたかもしれません。そして諏訪地方の縄文文化が大きく影響してるように思えます。

グリーンマン=サンタクロース=サンタさんの初めの頃は緑の衣でした(山本)

今回の作品にはありませんが、関連した作品には手長の神と足長の神(手長神社、足長神社は全国各地に点在、2つが同じ地域に所在するのは諏訪だけ)が合体したでいらぼっちUFO&宇宙人まで登場します。
は~どこまで信じていいのやら、でもそれこそが語りのおもしろいとこですね。
<続く>