ゲロゲロ意地でも動きません

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 昨日オリンピック出場選手の発表があった。
今回は何となく小粒、というのも圧倒的な強さを誇る選手がいず、各大会で”日本人何位”がほとんど、メダルの期待が薄い。
その選ばれた方たちより騒がれたのが公務員ランナーの川内さん。会見では誰もがその坊主頭の真っすぐぶりに爽やかな印象を受けたに違いない。どうやったらあんな子に育つのか・・・、親なら誰もがかすめたんではないだろか。

「ゲロゲロ」

鳴かないし動かないから目立たないけど、カエルの置物には縁起担ぎの効果がある。
「客をムカエル」、5円玉をくわえさせ「御縁がありますように」とか、カエルの面に小便、つまり何を言われても知らん顔、だからお店のマスコットになっている。
アヒルの卵大くらいのすべすべした石ころに自分流のカエルを水彩絵の具で描いてみた。
透明ニスを吹き付け事務所の机の上に置いて5年になる。

昔から28(ニッパチ)はヒマだと云われてるけど、以外に忙しかったのはこのゲンちゃんがいるからかも。