どこでもコッコ~

JUGEMテーマ:ペット

  にわとりたちがどろんこにやってきて、卵を産むようになってから丸3年が過ぎた。
ポリスブラウンという種類はお米でいうならコシヒカリに当たるそうで、いい卵を産むために作られたといっていい。だから4月に100日くらいの娘さんでやって来て卵を産むようになった6月からは、毎日コンスタント5個前後、年間1500個の恵みがあった。
もちろん餌のほとんどが残飯に米ぬかと酵素カス、足りない時は配合飼料。でも配合飼料は残すことが多かった。
そんな彼女たちもついに2羽だけになり、卵もピタリと止まってしまった。
そこで暖かくなった春先から朝から外に出して自由行動をさせている。
するとどうだろう、糞詰まりや肛門の辺りの汚れがなくなり、生き生き元気を取り戻し顔色がとてもいい(?)。  調子こいで自宅の周りも散策するし敷地内は行きたい放題。私を見つけたら飛んできてまとまりつくし、タンゴとは問題なしのすっかりペット状態。
小屋はいつでも開けてあるけど、天気の悪い日以外は暗くなるまで散策なのか自給自足中。
どろんこで体験したら畑の中をのぞいてみてください、もぞもぞしてますから。

どこでもコッコ~” への2件のフィードバック

  1. とうとう、お嬢さんたち2羽だけになってしまったんですね、
    今まで、頑張って卵を生んでくれたから余生は気ままに楽しんでるんですね。
    なんかとっても幸せそうに見えます。
    ニワトリさん、新しく補充はされないのでしょうか?

  2. 外に出すようになったらおばちゃんパワー全開で、タンゴがひつこく臭いを嗅いでいるとくちばしでつついて追っ払ってますよ。たく~
    今補充すると皆敵とみなし攻撃するから無理ですね。
    この子たちにもそれなりのルールがあるみたい。

ただいまコメントは受け付けていません。