絶対に買いたくなる酒

JUGEMテーマ:日記・一般

  夏休みに入ると毎日どろんこにお客さんが来てくれるようになり嬉しい。
最近はリピーターが多く、新しいスタッフのシオリちゃんはまだ3週間だけど、そういったお客さんにもちゃんと対応しているみたい。ちゃんと笛も鳴らせるし。
そんな客の流れとして、どろんこ横の造形畑に入ってもらいたく、シルバー人材センターに草刈りをお願いした。この方たちはプロだから仕上がりが全然違う。
先日自分もカットしたばかりだけど、畑全体がそんな感じ。チョーすっきり。
そのプロ達が言うには、「ハチに2か所刺されちゃった、巣がいっぱいだよ」
そこで今朝はハチ退治のスプレーを持って刺殺に。
いる事ある事その数10個以上、覚えちゃあいないくらい。中にはヤバかった場面も。
じーさん達のお陰で身代わりなってくれるわ巣の退治はできるわ、何とお礼を申し上げてよいやら、これで孫たちが来ても安心して遊ばせてやれますわ。

ところで先日酒のスーパーに行ったおり、ラベルに非売品の「番外品」を見つけた。
新聞に包まれ光は許しませんという直立不動で待っていた。
「何々が蔵を訪問する来客VIPの為に特別に仕込み、リザーブしている秘蔵の・・・」
これはもう買うしかないでしょう!

じーさんたちの草刈りと同じ、美味いとしか言いようがない。