ポポコーヒーを作る3

JUGEMテーマ:日記・一般

  毎年田んぼに水に張られるこの時期、どろんこ横の畑は黄色い花のじゅうたんを広げたよう。
そんなたんぽぽをコーヒーにしてみようと1回目に採ったタンポポを乾燥させたら驚くほど縮んで軽くなった。
それを練炭器で炭をおこし、使わなくなったフライパンで軽く炒ってみた。
そのまま乗せたら火が消えるので小さな小石を縁に置いて空気の抜けを。
どのくらいという加減が分からないのでとりあえず一回5分くらいで。
これを妻が粉砕してくれたが、湿気ってて苦労したという。しかもアクが強くガラスが黄色くなったという。考えてみたら1回目のこれは灰を使うのを忘れてしまったのだ。

そして身内からの要望もあったので第2弾のタンポポを収穫。
一輪車にそのまま雨水と今度は灰を入れ1時間。このくらいの量が上の写真くらいに縮む。
灰を使うとどう違うのかテストできる。