猛者の集まりかも

JUGEMテーマ:日記・一般

  今年2回目のコンペが昨日あった。
前日までの暑さが消え、心地よい風の中でプレーできたことは、普段の行いが良いからだと皆が自分のおかげと思ってたかもしれない。
25年も前の付き合いの方たちだから気心が知れて後の懇親会がこれまた楽しい。
昨日一緒に回った2人はハーフを39で回るからスゴイ。
普通のコンペで40を切るのがどんだけスゴイかやってる人なら分かるはず。
しかも鹿島南蓼科ゴルフ場は木も大きくなりコースは狭く、グリーンも起伏に富んで難しい。
洋芝のラフはねちっこくOBゾーンもいっぱいある。
そんな39を出したのがもう一人がいた。朝から赤い顔した彼は日焼けではなく、ラウンド前に何杯もひっかけていた。
しかもハーフを終える前に、750mmLのワイン1本を開けながら出したと言うから、まさに酔剣のようなゴルフ。
ラウンド中に缶ビール1本くらいなら呑む人いるけど、ワインなら普通だるくて歩けなくなりますよ。
真面目に39出した2人がかすんでしまったが、この仲間には他にも猛者がうようよ。
年間100回以上ゴルフをやってるとか、横浜から毎回通ってるとか、ラウンド中に釣りをするとか、80過ぎても「俺はあまり呑まねえ♀だけ」とかどこまで信じていいのやら。
歳はとったけどとにかく皆さんタフ!付いて行くのがやっとですわ。