ポポコーヒーを作ろう5

UGEMテーマ:日記・一般
 昨日の朝曇ってはいたけど降る気配がなかったので急きょ野草酵素を作る気になった。
そのための白砂糖は十数キロ買っておいた。
いつもならイベントととして大勢でやっていたけど、今回からは単独でやることに。
大きめのスーパー袋4つ集め、5つ目というとき、不覚にも鎌で左親指の先を切るアクシデント。いつもなら鎌など使わず手で引きちぎっていたけど鎌の方が早かったのでつい。
そばにあったヨモギを口の中でかみ砕き、傷口に押し当て人差し指でギュっと圧迫。
血も痛みも止まり採取続行。そのヨモギを刈ってただけに逆襲されそして助けられたか。

こんな日は仕事もドジしやすいので合間をみてタンポポコーヒの焙煎でも。
1回目は強火で、よしいい色になってきたぞと思ったら煙がモクモク部屋中にまん延。慌てて火を止めたがその余熱で更に黒くなるではないか。
ア茶~茶色というよりこれが本当の焦げ茶。あ~あ炭化してるがな。
何をやってもドジる日だなあ。(セッツ!)

フライパンが冷め2回目は中火で約5分。今度はまずまず。

色の違いは歴然。上はぶちゃ~るだなこりゃ。
このあと4回までやったけど、焙煎するなら根っこだけを細かく切っておいたほうがいい。
さてこれをもう1度細かくして完成するが、とても香りを楽しむという余裕はなかった。