まだ残っていたクルミ

JUGEMテーマ:日記・一般

 
心配された台風であったが、やはり諏訪地方には大きな影響はなかった。
ただ雨風はちゃんとあったようで、我が家の庭は先週同様栗の実がイガと一緒に広がっていた。
それともう終わったと思っていたクルミも相当落ちていたからオドロキ。

連休は畑の片付けで追われた。
気になってたのがブドウの列の雑草。ここを全部むしって油カスを敷いてやった。
知人から「実のなるものは油カスくらいやっておかないと」と聞き。
考えたら木は植えっぱなしで何も肥料はやってこなんだ。
そもそも恥ずかしながら油カスとは台所で出る油のカスくらいに思っていたから、農協でそれを探しても「油カス」表示では見当たらなかった。そこで係の人にたずねると、20k入りの「菜種粕」のことでじつにサラサラしたもの。
ちゃんと油カスと書いとけよと言いたかった。
これを適当に根元にたっぷり。ついでに他の木にもたっぷり。

両目の手術を終えたらバランス良く2mくらい先から遠くがはっきりくっきり見えるようになった。
まさに人生がハイビジョンに変わりましたわと先生に感想を言ったけど、こんなにもよく見えるようになるとは嬉しい限り。
ただ近くは前より焦点が合わずメガネなしでは不便。
落ち着いたらオーダーするかな。