どろんこは蛇もカエルも

「じーちゃん虫とろうよ」
このクソ暑いのに長い網を持って工房の周りをまわったり畑に入ったり、飛んでるチョウは素早いしトンボは高くて届かないし。
それでも小さいアマガエルだけは、孫たちに付きあってくれてるみたいに、何匹かは犠牲?になって、「ほらつかまえたよ」と、もみじみたいな小さい手の中を見せる。
先日畑の中で1mくらいのカラス蛇を捕まえ、「ほらいたぞ」と持ち上げると皆ビックリして誰も近づいて来ず。
かしいな、自分が小さい頃は好きだったのにとDNAを疑う。
中くらいのトノサマガエルを捕まると、「じーちゃんすごい」といって皆にモテた。カエルぐらいで。
蛇とカエルの違いって何だ。どっちも同じようなもん、冷たくて気持ちいいぞ。
昔飼ってたヒキガエルはのそのそしていたけど愛嬌があったなあ。
こんなの見せたら夜泣きするかも。