形あるものは・・・

相変わらず休みなしで昨日も仕事をしていた。外で。
御柱祭(おんばしらさい)は概ね4つのパーツに別けられる。
上社下社それぞれ山出し(3日連続)、里曳き(同)があり、まず上社が先にあり、1週間ずれて下社をやる。
その初日のスタートがいよいよ今週末土曜日になる。
そのおんばしらは原村の農場あたりから国道20号まで下って来る。
その道を通称「御柱街道」という。
そこを車で走ってたら、地区ごとの法被を着た若い衆たちが歩いていた。
ゴミを拾ったりして街道をきれいにしていたのだ。
諏訪人のお祭り好きにとって今週は6年待った特別の週かも。
その6年前といえば、ニワトリたちがここで卵を産みまくってた。
いなくなったあと小屋をそのまま2年放置していたが、暮れにその小屋を解体、片付けが中途半端のままに。
そろそろきれいにしなければ。