畑第一弾はジャガイモ

 ここらでは「4月20日を目安にジャガイモを植えればいい」。
連日霜が降りる朝が続いているけど、この合言葉を信じ2種類の種を近くのJAファームで購入した。
おとついテジマを2kg、今朝キタアカリを2kgを植えた。
前日の夜こうしてカットし薪ストーブの灰をカット面にまぶす。
こうすると虫よけになるし病気にならないそうな。
種イモの種類は多く、どれも1kg、5kg、10kg単位になっていた。
ここ数年10kgを植えていたけど食いきれず、厳寒にダメになり捨てる事が多かったので減らす事に。
デジマはビニル袋1kgx2、キタアカリはちゃんとしたダンボールに出荷証明付きのダンボール箱入り1kgx2を。
どちらも混合(大中小)で1kgの数は12~13個くらいか。
一緒に買った万能ナイフのよく切れる事、油断して指まで切ってしまった。

左の筋はデジマ、手前の3筋はキタアカリ。
たとえ数カ月でも忘れてしまうので名札をつけておいた。
どちらがおいしいのか出来はどうなのか、たのんまっせ。
ちなみに収穫の目安としては、種イモの10倍くらいと言われているから約40kgが採れる予定。

畑第一弾はジャガイモ” への2件のフィードバック

  1. デジマもキタアカリも私の好きなジャガイモです^^
    デジマはしっかりしていて煮崩れなくて良いし、キタアカリはホクホクしていて中の色が黄色くてポテトサラダに向いてます。
    今から楽しみですね。

  2. ジャガイモは畑のリンゴといわれるくらいビタCも豊富だそうで。
    でもまあ今さら栄養とか美容とか関係ないから、美味しければいいです。

コメントは停止中です。