冬から彫刻はいよいよ

 ここんところ不安定な天気が続いている。

毎日お湿りがあるおかげで畑のほうは何もかも成長が早い。

特に草刈り、草取りは小まめにやりたいが、今最大の敵ブヨも元気いいからなあ。

ちょっと土をいじればすぐに出てきやがる。キライ!。

 

FRPで塑像させた彫刻の設置場所はちの駅東口に決定。

ロータリーになった左側、市民館に抜けるトイレ入口辺り。

1か月前から業者に発注、先日厚さ6cmx30cmのインターロッキングをはがし、20cm掘り下げ、工場製作したコンクリの塊を据えた。

この塊が彫刻台になるイメージで。

来週には設置された像がここに立っているが、果たしてどんな反応があるやら。