今日あたり届くかも

 お盆を過ぎてから天候の良い日が少ない。
諏訪地方は御柱祭の続きの小宮祭がほぼ毎週どこかの地区で行われ早朝音花火で賑やか。
小宮祭といえど本番と変わりない柱を使うからバカにできない地区もある。
小宮も色々あり、地区とは別に性、例えば上條名は細田名の流れだから一緒にやるとか、山の途中にある小さな祠(ほこら)まで数え上げたら切がないくらい。
ローカル紙はいちいち全部取り上げきれないという。
そんな小宮祭は雨天決行、この天候には関係者一同やきもきだと察する。
でもどろんこ的には良くてお客さんが来てくれるから嬉しい。
先月中旬の作品約150個が焼きあがり梱包中。
心当たりのある方もうすぐ手元に届くと思うからお楽しみに。
dscf4053sakh