タンポポコーヒ―の味

JUGEMテーマ:日記・一般

 
我が家ではニンニクを使う料理が多い。
日本産は買えば高いしということで5年前から畑で作るようにしている。
初めの頃は収穫時期が良く分からず根割れしてたり球が大きくならなかったり。
それが今年は出来がとてもよく収穫も終え大半は温室で乾かしているから中はすごい臭い。
玉ネギもほとんどが倒れ近々子供たちに送ってやれそう。

さて春先に掘ったタンポポ1輪車に2杯は葉の上3cmくらいをカットし、その下の根と一緒にタンポポコーヒーにしてみた。
焙煎では失敗もあったけど何とかそれらしくできた。
そしてそれをさらにミキサーで細かくしてやや粗めの粉に。それらしい仕上がりに。
ペーパードリップでお湯を注ぐと・・・・、下のような色のコーヒーが完成!
してその味は。 まずくはない。 苦甘というか身体に良さそう。
もともとレストランや喫茶店のコーヒーより、お湯を注いですぐ飲めるインスタント派だから全然抵抗なくいける。香りも焙煎してるからそれなりだし、何だかどろんこで出すのが惜しい気がしてきたなあ。

ポポコーヒーを作ろう5

UGEMテーマ:日記・一般
 昨日の朝曇ってはいたけど降る気配がなかったので急きょ野草酵素を作る気になった。
そのための白砂糖は十数キロ買っておいた。
いつもならイベントととして大勢でやっていたけど、今回からは単独でやることに。
大きめのスーパー袋4つ集め、5つ目というとき、不覚にも鎌で左親指の先を切るアクシデント。いつもなら鎌など使わず手で引きちぎっていたけど鎌の方が早かったのでつい。
そばにあったヨモギを口の中でかみ砕き、傷口に押し当て人差し指でギュっと圧迫。
血も痛みも止まり採取続行。そのヨモギを刈ってただけに逆襲されそして助けられたか。

こんな日は仕事もドジしやすいので合間をみてタンポポコーヒの焙煎でも。
1回目は強火で、よしいい色になってきたぞと思ったら煙がモクモク部屋中にまん延。慌てて火を止めたがその余熱で更に黒くなるではないか。
ア茶~茶色というよりこれが本当の焦げ茶。あ~あ炭化してるがな。
何をやってもドジる日だなあ。(セッツ!)

フライパンが冷め2回目は中火で約5分。今度はまずまず。

色の違いは歴然。上はぶちゃ~るだなこりゃ。
このあと4回までやったけど、焙煎するなら根っこだけを細かく切っておいたほうがいい。
さてこれをもう1度細かくして完成するが、とても香りを楽しむという余裕はなかった。

ポポコーヒーを作ろう4

JUGEMテーマ:健康

  タンポポでコーヒ―を作るということを書いたら、横浜にいる次女からエールがあった。
ただそのあと、「もうあのタンポポ畑は見れないのか」と残念がっていた。が心配ご無用。
「こんなもん取り切れまへん」
週末大阪へ行く朝の畑はまさにタンポポ花のじゅうたん状態だった。
一輪車に2杯分抜いてもどこ採ったのか、海岸の一握りの砂のごとく。

大阪から戻ってきたその日の夕方にスパイダーモアでバリカンのごとくバッサリ。
どうです孫がいたらサッカーができます、マレットゴルフもできます状態に。

ところが昨日の雨でバリカンから逃れた小さなつぼみがあっという間に花開き、今朝は上の写真の状態になっていたから凹んだこと。
まだシーズン開けたばかだけ、なんぼ抜いても向うは種で増えるから強敵。だがこの生命力をコーヒーにするんだから、本物のコーヒーにはない何らかの効能が絶対期待できると信ず。

ポポコーヒーを作る3

JUGEMテーマ:日記・一般

  毎年田んぼに水に張られるこの時期、どろんこ横の畑は黄色い花のじゅうたんを広げたよう。
そんなたんぽぽをコーヒーにしてみようと1回目に採ったタンポポを乾燥させたら驚くほど縮んで軽くなった。
それを練炭器で炭をおこし、使わなくなったフライパンで軽く炒ってみた。
そのまま乗せたら火が消えるので小さな小石を縁に置いて空気の抜けを。
どのくらいという加減が分からないのでとりあえず一回5分くらいで。
これを妻が粉砕してくれたが、湿気ってて苦労したという。しかもアクが強くガラスが黄色くなったという。考えてみたら1回目のこれは灰を使うのを忘れてしまったのだ。

そして身内からの要望もあったので第2弾のタンポポを収穫。
一輪車にそのまま雨水と今度は灰を入れ1時間。このくらいの量が上の写真くらいに縮む。
灰を使うとどう違うのかテストできる。

ポポコーヒーを作ろう2

JUGEMテーマ:JUGEM

  ここんところ2日に1、2度は近くのJAファームの横を通過する機会が多い。
平日だろうがどの時間帯だろうが、好天に恵まれていることもあり国道より下がっている駐車場はいつも満車状態で入る気にもならない。
早く苗や種を植えたくて待ちきれない姿が想像できる。
でもねえ、1週間や2週間遅れたって採れる時期は同じだから。
ここで霜にあたるとほぼ全滅、再度苗を買う羽目に。結局高い苗になりますよ。
というより、メーカー側の思惑に踊ろかされているように思えてならない。
どろんこ横のお借りしてる畑は連休明けから植えるよう準備だけはしておきますが。

さて適当に泥を落としたポポ根は工房で本間さんにもう一度洗ってもらい、ハサミで適当にカットしてもらいました。この時点で薬草特有の臭いがぷんぷん。決して嫌いではない。
それを新聞紙の上に広げ2日乾燥させてたけど、工房内では乾燥があまり進まず、今朝1つにまとめて畑の温室小屋に移してやることに。
今日みたいに温度が上がる予報の日はおそらく低温サウナなみになる(はず)。
乾燥したら炒って粉にするか粉にして炒るか、4連休中に考えよう。(続く)

とりあえず連休前の最後の仕事をかたづておかなくては。

ポポコーヒーを作ってみよう

JUGEMテーマ:JUGEM

  連休前半といっても静かな県外客の動きといった感じ。道路もそんなに混んでないし。
相変わらずお店が開く10時までは畑で野良仕事。
新スタッフの本間さんを一人にし、仕事場へすっとんで行き”根こそぎ専用スコ”を作ってみた。
地中に差し込み挟んで持ち上げるスコップが壊れていたので、それをバラして酸素で角度調整、アングルを溶接して踏みこめるようにしただけ。こういうのケンスコとしてあるけど何かを役立たせたい気持ちがいつも先にある。それに使い易い工夫もできるし。
昼前に工房に戻ってくると本間さんはスタッフ初デビューの最中。声はかけない邪魔しない。
小人数なのでお任せして早速試してみることに。
足の踏み場が広いので全体重を掛けられるのでずこずこ入って行く。やったー!
畑のタンポポは根が縦に長く普通のスコだと重い。これだと半分の負荷で入っていくから長い根っこが確保でき、そのあとの復活も防げて一石二鳥の効果。おもしろいように抜ける。
こんなとき太目の体重が物を言うのは何とも嬉し情けなや。
他の植物を傷めないようかなり際まで近づけるから、手ごわい雑草の強力な武器ですよ。

汗もかかずあっという間に集めたタンポポを、頭5cmくらい残してハサミでカット。
タンクに溜まってる雨水で泥を落とすように簡単に洗ってやる。

ネットがあるから見よう見まねでできるけど、人から話を聞いただけじゃなかなか着手できないと思う。しかも美味しいかどうかも分からずやるんだから。
じゃあどうして急にやりたくなったのか。
朝野良仕事をしていて、早くもスパイダーモア出動命令が出るくらいの勢いでタンポポを中心として雑草たちがスクラム組んでメーデー一足早く始めているではないか。
毎年増えるポポじゅうたんには閉口するが、これは根こそぎ作戦しかない!
それなら地球の栄養を含んだ”丸ごとコーヒー”にしちゃえと。←ただの思いつき

予定としてはとりあえずコーヒーにして、どろんこのお客さんに出してみようかなと。
世の中ゲテモノ食いが必ずいるし材料はたっぷりあるし、もしかしてウリになったりして。
このあと本間さんの強力も得てポポコーヒー作りは進む。
ははたしてどんなお味になるのか乞うご期待。

酵素Jダイエット4

JUGEMテーマ:健康

  連休最後の昨日は塩尻の健康ランドでゆっくりさせてもらった。
幾つものお湯やサウナをハシゴして汗かいたから出る時は65.9kg(-2.7)になっていたけど、夕飯食って寝るときにはまた戻っている。増やすは易し減らすは難し。

・10日  67.5kg(-1.1)  体脂肪30.5(+1.5)

・11日  67.4kg(-1.2)  体脂肪29..5(+0.5)

・12日  66.8kg(-2)  28.5(-0.5)

 6、7日目、空腹感が増すなかちゃんとメニュー通りやってるのに早停滞感。これはやる気を無くす。
朝は酵素ジュースにM寸バナナ1本、昼は寒いし少しでも腹の足しということでインスタントのスープ等を一緒に摂るようにした。
昨日まで8日間やってみて数値も見た目も大して変化はなかった。すると妻が、
「何言ってるの、1kgの味噌が2つとれたんだよ」
この方法は空腹感があり腹の虫が鳴きやすい。こんなことでスリムになっても普通の食事に戻せばリバウンドは時間の問題だと誰でも分かる。
それでも新年のスタートとして少し体内をきれいにしょうと始めた。
この期間を延長するかは思案中だけど、毎年恒例にしてもいいかなと思ってる。
ちなみにバンドの穴が1つ縮んだ。

<どんど焼の準備・南大塩>

酵素Jダイエット3

JUGEMテーマ:健康

 
昨日の朝は今年初めて、近所のスピーカーから雪かきの放送で目覚めた。
とはいってもどちらの区も未加入なので、どろんこの敷地だけかいているが広いからそれだけで十分汗もかく。
ああ正月にこの雪があれば孫たちのために大きなカマクラを作ったんではないか、私じゃなくて婿さんたちがと思う。しかし今回はみぞれ交じりもあったので重い。マシンのネジが折れたし。
事務所の石油ストーブに乗せてある鍋の水がスケートリンクに。
スケートといえばソチ五輪、今回は茅野市から2人の女性が出場する。
小平奈緒酒井裕唯選手。身近で見たことないけど活躍が期待できるだけに楽しみにしている。本来の力を出し切ってほしい。

さて酵素ジュースダイエットは、

・8日  67.6kg(-1)  体脂肪30.5(+0.5)
    午後から空腹があるも夜の食事が楽しみになる。

・9日  67kg (―1.6)  体脂肪27 (-2)
    雪かきしたせいか午前中から空腹感あり。でも普通に仕事する。


この雪、今朝の凍み(―15)でガチガチ。アイスバーンが多いので皆さんご注意を。

酵素ジュースダイエット2

JUGEMテーマ:健康

 
手作り酵素を作るようになって5年、ブログでも時々イベントとして書いてきた。
酵素はあらゆる植物が持つもので、細かく刻んで白砂糖と合わせるだけ。
毎日かき混ぜていれば1週間もすればエキスが出てきて発酵する。それを濾すだけ。
材料の種類は多いほどいい。
本などによると身体に良いことばかり書いてある。でも実際に私より長く実践している人が糖尿病になったり、痔にもきかないし、血液がさらさらすることなかった。当然髪の毛は増え・・・ない!
5年間毎日飲んで何に利いているのか、とりあえず風をひかない、通じがいいくらい。
あえて言うならジュース代りにして飽きない。(美味しいと思う)
そしてちゃんとした酵素は数年経っても腐らないから安心して使える。

さて月曜日の朝から開始した酵素ジュースダイエット、昨日の就寝前の数字は、

7日  体重68.4kg(-0.4)  体脂肪30(+1)

●数字にあまり変化なし 昨日の午後より多少空腹感あるも普通に動ける。

酵素ジュースダイエットスタート

JUGEMテーマ:日記・一般

 賀状に新春とか初春とかあるけどその割に寒すぎる。
10、11、12、娘たちが帰ったあと氷点温度がさらに下がっている。
日中も晴れているのに気温が上がらない。毎日、「今が一番寒いんでは」と思う。

元日やってきた孫たち、その親たちが畑に残っている薄くて固いわずかの雪を丸め無理やり雪だるまにした。しかも素手と聞いて呆れる。
その原型が1週間経っても崩れることなく縮むこともなく鎮座している。
地面の凍みは20cmを越えてるかもしれない、固い。本気の春よ早く来てくれ。
動かないから太る。太っても寒い。

そこで最近また腹が出てきたので酵素ダイエットに挑戦してみることにした。
どろんこで講習会を幾度となくやった折、酵素ダイエットの話にふれたことある。実践だ。
そのことを記してみようと思う。
手作り酵素を30~50cc(適当)、黒酢少々を水10倍で薄める。それを朝昼に。
夜は焼酎1杯に適当なおつまみ&軽食。このメニューで1週間だけ。
身長163cm、腹周り...計るの忘れた。それでもスタート!

 ・6日  68.6kg  体脂肪29