素人がやっていいんだろうか

JUGEMテーマ:日記・一般

  例のカセットテープからCDに残しておきたいという作業。
そもそもレコードもそうできるマルチコンポを7~8年前に購入。
レコードは大体CD化したけどテープは手つかずまま、しばらく使ってなかったらCDの出し入れができなくなり役立たずになってしまった。
見た目はいいのに中国製品というやつはと自分の頭をこつん。

安いのはこりごりとY電気に行くと、今のラジカセはテープからCDに変換できる機能はないとの事、仕方なく小型のラジカセ+ダビング用コネクターを購入。
つないでやってみたところちっともうまくいかない。
箱には「チョー簡単、誰にもできる」とあるのにどうなってる。
そこでローカル紙の広告を見てPCドクターに来て頂いた。
したら原因はチョー簡単。入力と出力を間違えていただけという・・・まさに椅子から落ちそうだった。
おじさんてこんなもんかね。(よかったY電気に怒鳴りこみに行かなくて)

PCdrもさすがそれでは請求しづらいのかPCについて約30分以上講釈。
とりあえず色々な話の中で内部のホコリ除去は年に一回はやったほうがいいと言うので、6年間のホコリを取ってみることにした。
以前長女が外すの見ていたし気をつける事も聞いたし裏の写真も撮ったし。
しかしフタを外してビックリ唖然!2F3Fに劣らずのすごいホコリの塊。
スプレーのエアダスターではらちがあかずコンプレッサーのエアガンでヴブアーと。
こんなこと素人がやっていいの?って感じというか世間の人はやってるの?
これからはPCにマスクかけにゃ。
いい勉強になりました。

STAP負けるな!

JUGEMテーマ:日記・一般

 2,3日前から小保ちゃんの会見が本日あることが報道され、そのことが今日1番の話題にまで発展している。今朝のニュースはどの番組もそれ一色みたいな感じだった。
チームとして分業してたのに一人だけ悪意だねつ造だと言われ、強力な味方が一人もいないというのも不思議。このままでは不利?
でもおじさんにとっては小保ちゃんの笑顔そのものが若返り細胞、元気細胞。
形式ばかり気にする風潮に一矢報いてくれ、応援してまっせ!

どろんこ周辺の朝は連日霜がおりるような寒さでバケツの水に薄氷がはっている。
それでも工房周りのスイセンは20cmくらいに伸びているから週末には花が見えるかも。

1500円で買ってきた果実ジュースタンクは雨水タンクとして本当に役立っている。
何年も使っているけどボウフラがわくわけでもなし、夏でも水が冷たいし、野菜や道具、手などを洗うはもちろん、これから苗を植えたあと水やりには畑に1番近いから大助かり。

凍みが抜け後ろが沈んでいたから水を抜いて持ち上げてやった。めちゃめちゃ軽い。
何の経費もかからないこのエコタンク、今年も頼りにしてまっせ。

市内に2つめの国宝が!

JUGEMテーマ:日記・一般
 「仮面の女神土偶」が国宝にというニュースが今朝のローカル紙に大きく出ていた。
ハート顔の「縄文のビーナス」が1995年、全国初縄文時代の物として国宝になった。
約5000年前のものだから”日本一古い国宝”という称号を持つ。
今回の仮面は約4000年前に作られたもの、その差1000年の間に高度な文化がゆるやかに流れていたことになる。どちらも造形的な美、出土地がはっきりしている、完形等がそうなった理由。
人類が初めて科学的に作った道具が土器なら、文化もそこからスタートしたといっていい。

この仮面が出土される数か月前、どろんこ入口に4mのビーナスのモニュメントを設置した。
あれから14年。早いような遅いような、いやいややっぱ時の流れを感じる。
同じくらいのクルミの木は何倍も大きくなったんだから。

その間に、仮面の下はどんなんだろうと色々絵を描いてみた。
ある蕎麦屋さんに頼まれたときはあまりの崩し用にパッケージ採用が見送られてしまったが、怖い顔より明るい笑顔が自分らしい。
考古学界はもちろんお役所ではイメージ外だけど、頭の柔らかさは常に必要だ。
「仮面の女神」という呼び方より「仮面ちゃん」とか「Kちゃん」でいきたい。

ちなみに仮面の女神のうしろはおさげ髪があるようにも思える造形になっている。

正式な決定はもう少し先だけど答申してならなかったケースは無いらしい。
大雪のあとの嬉しいニュース、おめでとう!

土手に車はよくある光景

JUGEMテーマ:日記・一般

  ただ立ってるだけなのにいつの間にか動いてるというパフォーマンスをハワイで見た事がある。
そんな動きに似て151、153、155、157.159円、そう昨年末から諏訪地方のガソリン価格がじわりじわりと上がってきていた。
パフォーマーは受けを狙うような大きな動きを最後にする。それと同じようにいっきに164円になったが、これが序の口でないことを願う。
世間ではアベノミクス効果がどうたらと期待されているけど、収入より燃料の方が先に上がるのは困ったもんだ。なんせ田舎は車なしには生活が不便だから。
そんな昨日、もう朝の9時なのにこの冬1番の―16℃が表示され、洗面所のお湯も出ない。
そして仕事場に着くと見慣れた光景が、しかも進行方向が逆ということは滑ってスピンしたのかも。日当たりが良くても圧雪され凍みているからよく滑る。
年末には事務所のすぐ前で同じようなシーンがあった。まだタイヤが回っていたので覗きこんでみると、若作りのおばさんが身動きとれずとも携帯をかけていた。
ドアを開けて引っ張り出したけど、この道は本当によく落ちる道だ。

<仕事場の3階ベランダから>
ところで本日もまた雪が降ってるんだけど、あの立春て何だったんだろうという感じ。
陽は長くなったけど2月も寒いなあ。

やっぱ倒れちゃいました

JUGEMテーマ:日記・一般
このところ雨の降る日が多くようやく秋が来たという感じ。
この雨の影響でそろそろ茸の情報も耳にするでしょう。
「山菜は里から、キノコは上から」、という。例年なら今頃はジコボウがとっくに出回っていたんだけど、今年は残暑が長引いたから遅れているかもしれない。
どろんこ横のそば畑はこの雨で案の定傾いてしまった。実もしっかり付き過ぎてるから無理もない。こうなったら早く刈った方がいいと思うけど、まだ刈るほど黒くなってない。
最近我が家のニワトリたちが、この畑のの中だけでなく、取水口まで遠征するから心配。
ベランダには勝手に登ってきて日向ぼっこするし、好き勝手に1日を過ごしている。
今のうちはいいけど真冬はどうなるのやら。
でも1つ言えることは、同じ日に何千羽いた中で、5羽貰われてそして生き残った今の2羽は、他のニワトリたちが味わったことのない瞬間を今送ってると思う。
呼べばこのそば畑の中から出てくるかも。

散歩はサクサク

JUGEMテーマ:日記・一般
どろんこ周辺の昨日は”もうけた”という温かさ、先週に続き畑などのお片付けが進みました。
ところで、タラの芽、コシアブラ、フキントウ、ヨモギ、行者ニンニク、イタドリ、ネンビロ、ウドなどお馴染みの山菜がどろんこ周辺で採れるけど、このコンフリもれっきとしたその仲間。
もちろんこんなに大きくなった葉っぱはどうにもならないけど、1年を通して春先早くから何度も若芽を天ぷらで食すことができる。
一時期これがいけないという噂はあったけど、何でもそう、食い過ぎはいけないだけ。10年も前から食ってるけど何ともない。葉っぱなのにもちもちしておいしいこと。
12月になろうが霜にあたろうが日中は盛り返して青々してるからいかに元気な山菜であるか。ただここらではジャマ物扱いの雑草になっている。無理もない、刈っても刈ってもどんどん出てきてあっというまに大きくなるんだから。
そんな凍みた雑草をさくさく踏んづけてるけど、この生命力は酵素にする価値がありそうな。

畑は力が湧いてくる

JUGEMテーマ:JUGEM

 市長・市議選がスタートした朝のどろんこ周辺は霜でファームが白かった。これがこの時期の怖いところ、春陽気になったと思っても慌てて植えても霜でやられるケースが多い。どろんこ周辺は5月半ばまで油断できない。
そんな霜も今はどろんこ工房前の大泉山を朝日が登るとすっと消えてくれる。それからは少し動くとすぐ汗をかくほどの暖かさに。よしやるか。
半年も冬眠してたサラダはかかりが少し悪かったけどなんとか動いてくれた。小屋から出したら耕しまくり、同じところを何度も何度も。半年も眠っていたから空気の入れ替えを兼ねて。カエルもひっくり返されもごもご動いている。肥料はやらない。
それにしてもなずなとたんぽぽがやたら多いなあ。お前らがおいしく食えたらなあ・・・緑肥だ。

元気な人集まれとなぜ言えない

JUGEMテーマ:日記・一般
 1年の多くをアメリカで過ごす知人からメールが入った。福島に住む友人を心配し、できたら陣中見舞いというか何か送りたいと。福島といっても広く全県が大きな被害に遭ったわけでないけど米から見ればほんの豆粒ほど、そう映るんでしょう。
今公な機関では支援物資が、現地の職員が足りないということで自粛?というおかしな現象が起きている。物資が山積みされてたりあれだけ集まってる義捐金が1円も手渡されてなかったり、とにかく遅い。実際今朝の新聞には公営住宅に入れたけど、手ぶらで布団さえないとあった。休憩時間が終える頃定食出されても・・・、ちょっと違うか。
こういうときこそ被災者の元気組を全員臨時雇用し、片付や物資を配るような助っ人になってもらえば知った顔が動いてるだけで安心する。現場の声もを広く拾えてきめ細かく早く届けられるのではないか。政府は生きたお金の使い方をしてほしい。

さてその友人の友人にはとりあえず足の不便、ガソリン不足が予測されるので度々の買い物がちょうきにできないと思い米やみそ野菜、サランラップなど適当に段ボール箱3個を遅らせてもらいました。
ヤマトさんからは遅れることもあるから生ものは控えてくださいと言われましたが、ちゃんと翌日届きましたという電話があり安堵です。

我が家の手作り酵素で

JUGEMテーマ:モブログ
 いやはや、クリスマスに雪は絶対ないという予想が、なんと週末は2日続けて小雪になったからあららでした。八ヶ岳が真っ白になったから寒さも本気みたい。しかも今週の予想は全て雪マークが入ってるってことは、初日の出があやういかもしれない。 
我が家の手作り酵素は常時飲む分はいつも流し台に置かれている。(右のビンは味噌)
このように泡がふくから強くふたを閉めるとぱんぱんに、ペットボトルは油断すると底がまん丸になります。夏はこれでバテ防止できたし、冬も毎日飲んで胃腸快調風邪防止、寒さを吹っ飛ばせ~!だ。
うう、それにしても寒いなあ仕事場の事務所。バケツの水凍ってるし。ときどき画面暗くなるは寒さのせい?

栗が

JUGEMテーマ:日記・一般

 
どろんこ工房が開店した当初、知人からくるみと栗の苗木を何本も頂戴した。苗木といっても2~3mだから大きい。だから早くから実をつけてくれ、秋には拾うという楽しみがあった。栗は大小4、5本あったけど、歩道拡幅工事で移動したらあっけなく枯れてしまった。冬の工事だったから時期も悪かったかもしれない。それ以後残った1本は花を咲かせても実をつけることは1度もなかった。
それから5年、7/19のブログで花が落ちたと書いたけど、なんと今あの懐かしいイガグリ姿で成長中、しかも以前と同じようにたくさんの実を付け。立ち直ったんだ、拍手~!

覗いてばかりいるもんだから、今朝はいくつもイが落ちていた。そーっとしておこう。